working-report 2回戦

ゲーム脳はゲーム脳のままで熱を失うだけ

学術

アフロディテも嫉妬する話

※昆布わかめ先生の画集「Soleil」に18禁イラストは含まれておりません。至って健全な、美しい少女たちの姿を収めた珠玉の画集であることを、念のため、冒頭に、お伝えしておきます。 皆様こんにちは。突然ですが、皆様の目の前に一糸まとわぬ女神様が現れた…

経済格差と知的格差

皆様こんにちは。良質なアウトプットには、良質なインプットが不可欠です。文章が書けること、上達すること、その先の多くの人に読まれること、最終的にいわゆる「Buzzる」に至るステップアップ。私には全く縁も興味もないものですが、これらは技術の領域に…

モノとデータの価値

皆様こんにちは。 尊い 私にあとどれくらいの時間が残されているのか分かりませんが、Blu-rayを買い続けてます。今年最多の3回も劇場に足を運んだ高木さんの映画を家のテレビで酒飲みながら見るために7,000円くらい払いました。これで映像作品としての高木さ…

∞8再評価

皆様こんにちは。エンドレスエイトを13年ぶりに見ました。 朝倉涼子はみんなの心に潜伏している 13年前とは2009年4月、1期の再放送を交えて2期が放送されたときです。時系列が完全に整理された状態で憂鬱6話と退屈が終わり、てことは次こそ新作じゃね?と期…

ヤれるはずない委員会

シリーズ記事の筆が思うように進まなくて、別のことばかり書いております。今週の初め、ある女子とデートと言うほどではありませんが2人で飲むことになりました。普段お誘いすることはあっても誘われることは稀だったので乗っときたい気持ちと、何ならその…

tとfをやめて思うこと

見ず知らずの人と情報交換することの信頼性を、今の世界の人たちはどう考えてるんでしょうね。SNSを数年前にやめた私の感覚では、発信者の専門家としての知名度が情報の信頼度とほぼ比例します。その一方で、同じ知名度でも芸能人は論外です。彼らの発信…

ソーシャルゲームの「ソーシャル」

ソーシャルゲームはなんで「ソーシャル」ゲームなのか。多人数がオンライン同時参加可能なゲーム全般をこう呼ぶのだそうです。廃課金者が多数出現する社会問題を指しているとばかり思ってました。もっとも、そのゲームの中で腕前を競い合い、順位やランクと…

ある女性とスピについて

ここを読者登録している人のブログを久しぶりに読んでみたら、スピ化が著くて何を書いているのかよくわからないところに行ってしまわれました。心屋仁之助ほどモラリスティックでなく、八木さやほどポジティブでもエモーショナルでもない。淡々と、よくわか…

ショッキングな彼ら

先週のある日の午前中、比較的涼しかったのでドアと窓を開け放して風通しのいい環境で在宅勤務していたら、その筋の勧誘のご婦人が戸口に立って聖句がどうのこうのと説明を始めようとするので、お引き取りいただくまで非常に難儀しました。階下のオートロッ…

歴史と歴史コンテンツ

先月末の日経文化面にこんな記事がありました。聖武天皇が大仏を作ったのは一見無駄に見えるが、人民が力を合わせれば困難を乗り越えられることをを可視化したものである。 それを読みながら思い出していたのは何年の時だったか、小中学校の歴史の授業です。…

愛は閉じ込めるもの

愛ってなんだろうと真面目に考えたこと一度や二度ではないgentlyです。叛逆の物語における暁美ほむらの回答は鳥籠に閉じ込めることでした。あれを見て歪んだ愛という言葉を想起しましたが、真っすぐな愛を知らない私が何を以て歪みを感じたのか、単に猟奇的…